【フルキャスト体験談】未経験歓迎!雑貨・工具・日用品等の仕分けのアルバイト

フルキャスト バイト体験談 倉庫内の雑貨・工具・日用品等の仕分け

今回のフルキャスト体験談は「未経験歓迎!雑貨・工具・日用品等の仕分け」についてまとめていきます。

倉庫内の軽作業、仕分けの仕事内容・流れ

某運送会社の中にある巨大な倉庫内でのお仕事で、有名チェーン店で取り扱っている商品の検品、登録、仕分けなどを各部門に分かれて作業するものでした。

30分前集合・休憩室で待機

指定された駐車場に停め、まずは事務所へ挨拶に行きます。

すると新人担当の男性スタッフさんが迎え入れてくれ、免許証やマイナンバーカードのコピーを取ったり、必要書類の記入方法を教えてくれました。

ロッカーを使いたい人には鍵も貸してくれるので貴重品はロッカーに保管します。

書類の提出を終えた後は派遣社員用の休憩室で待機するように指示があり、就業開始5分前には倉庫内の集合場所へ向かいました。

機械の使い方、作業方法の説明を受ける

倉庫へ移動すると運送を担当していると思われる男性社員さんや、パートのおばさんたちがぞろぞろと集まってきました。

私が初めての出勤でどんな仕事をするのか全く分かっていなかったため、パートのおばさんが1人担当についてくださって、手取り足取り教えてもらいながら作業する感じになりました。

その日、私が担当したのは商品を検品する係でした。(商品の数を数えて、正しければ機械のバーコードで商品を読み取り、登録するという作業)

やることは実にシンプルですが機械の使い方を覚えるところからスタートなので、最初は戸惑いと不安な気持ちが襲ってきました。

しかもおばさんがかなり早口で一気にバーッと話す人だったので、正直心の中では「そんな一度に伝えられても覚えられないよ…」と嘆きつつ、表面上は平常心を保ったフリをして「はい。」と返事をして理解しようと必死でした。

レクチャーを受けた後は私1人で検品できるかチェックをしてOKサインをもらうと、おばさんは私の真正面にある違う機械のところに行ってしまいました。

でも「もし途中で分からないことがあったらその都度呼んでね」と優しく言ってもらえたので少し安心…。

作業開始

作業する少し奥にカゴが10段ぐらい山積みになっているので、それをコロコロと転がしながら自分の機械のところまで引いてきて、カゴを1段だけ降ろします。

カゴの中には商品が入っているので、まずはバーコードを読み込みます。

そのあと、指定された品数が入っているのか確認して、足りていたら機械に登録します。

するとレシートみたいなのが流れてくるので、それを切ってカゴにテープで貼って、別のコロコロの上に積みます。

最初に運んできたカゴの登録が終わったら、違う作業場のほうまでコロコロと移動して、また新しいカゴが入った台を持ってくるという流れです。

作業自体は簡単なことなんですが、最初から最後まで何もトラブルなく単純に進んでいくのかと言われると違います。

・数を数えるのが大変な商品がある
・数が足りない時や多い時の入力方法がある

・登録できない商品が混ざっている時がある
・1ダース商品なのか、ばら売りなのか分からない
・商品によって若干ルールが変わる
・レシートの読み方を覚えないといけない

といった感じで、作業中になにかしら分からないことがでてくるので、覚えることがたくさんありました。

休憩時間

休憩の1回目は10時45分から15分間。

2回目は11時半~12時半の1時間。

3回目は14時45分から15分間。

15分休憩は移動だけで時間が結構とられたので(倉庫から休憩室まで距離がある)水分補給してすぐに休憩が終わってしまいました。

1時間のお昼休憩は、私は車に戻ってコンビニに移動してご飯を食べました。

休憩室は狭くて、少し臭かったので(笑)長時間いるのは苦痛でした…。

午後も同じ検品作業

午後からも同じ機械でずっと流れ作業でした。

午前中は工具、園芸品が多かったのですが、午後はペット用品メインでした。

ペットの服は数が多かったので一度段ボールから出す作業をしなければならないし、出したものを元に戻すのも面倒くさかった…。

タイムカードに名前を書いて終了

就業終了時間に近づくと「キリがいいところで仕事が終われるように作業してね」と伝えられました。

そして時間がくると「終わってください~」と言われるので残業は一切ありませんでした。

タイムカードに名前を書いたあと、ロッカーの鍵を返して終了です。

倉庫内の仕分けで大変だったこと

ずっと立ちっぱなしで足が疲れる

検品作業はカゴを移動させるときぐらいしか動かないので、基本的にずっと機械の前で立ちっぱなしです。

午後になると足がしんどくなって疲れました。

覚えることが地味に多い

機械の使い方、ルールなどがしっかり決まっているので覚えることがたくさんあって戸惑いました。

分からないまま勝手に進めるのは迷惑をかけてしまうので、すぐにスタッフさんに確認しましたが、スタッフさんが忙しそうにしているときは申し訳ないなぁと思いましたね。

倉庫内の仕分けはこんな人におすすめ

体力に自信がある人

重い荷物はほとんどありませんが、ずっと立ちっぱなしで、手を動かし続けるのでそれなりに体力がないとしんどいと思います。

計算が得意な人

数えるのが好き、足し算が早い方などは作業がしやすいと思います。

色んな商品を見たい人

私が担当した商品はホームセンターに輸送されるものだったので、日頃お店で見かける商品が多くありました。

でも私はペットを飼っていないので、ペット商品の検品をしながら「こんな変わったオモチャあるんだなぁ」とか「この服かわいい~」なんて心の中で思いながら作業していました。笑

もしかしたら仕分けの仕事を通じて、面白い商品との出会いがあるかもしれません。

関連する記事

フルキャスト 単発バイト チラシのポスティング 体験談【フルキャスト体験談】チラシのポスティングの仕事内容と感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です